drtftgyuhij_TP_V

質の基準値


「褒めてもらう機会が多くなり、勘違いしやすい位置にいるが、心の底から私はまだまだだと思えているのは、本当に幸運なこと。それはクリエイションの質の基準値が父親にあるから。それが父親から譲り受けた中でいちばん大きなもの」

今日、印象に残った写真家・蜷川実花さんの言葉。父親とはもちろん演出家・蜷川幸雄さんのこと。

質の基準値を高く持っていないと、狭い世界で一番になったときに、そこで満足して、成長が止まってしまう。

また、世の中の素晴らしいものにふれて、質の基準値をアップデートしていくことも大切。

sponsored link


コメントを残す