13516363_1198550103518576_5803394976259177283_n

舞台役者 大島由梨乃さん


舞台に対する興味から、舞台役者さんに会ってみたいと思い、会ってきた。ぼくの友人の妹の、小中学校の友人である、大島由梨乃さん。

13555583_1198835936823326_437983363_o

愛知県出身で、高校卒業後に上京し、専門学校に通いながら芸能活動を始めた。卒業後は語学や文化を学ぶため、スコットランドにも留学。その際、バスでヨーロッパの国々を回った。その後、役者の道に進み、劇団で学んだ。

「役者さん」というのは、舞台上で叫んだり、様々な演技をして自分を表現するくらいだから、コミュニケーション能力にも長けているのだろう、と勝手に想像していたが、意外とそうでもないらしい。

1対1でなら話せるが、大勢の中では途端に話すことが苦手になるという。ぼくもまったく同じ悩みを抱えていたから、驚いた。

13528276_1198496426857277_1344568316471713446_o

「役者をやる人は、普段は地味な人が多い」と彼女は言う。だからこそ、舞台上で自分を解放しようとするのかもしれない。

ぼくは、生味の身体で自分を表現することが、極端に苦手だ。書くことで自分を表現することは得意だが、大勢の前でスピーチすることは大の苦手。

恥ずかしがり屋で、人前で歌ったり、踊ったり、そういう表現ができないから、舞台役者さんに対する憧れがあったのだ。だから、「私もすごい緊張しますよ」という言葉を聞いて、不思議な安心感があった。そういうものなのか、と思った。もちろん色んな役者さんがいるだろうけど、大島さんのように、緊張しながらも、演技をする人もいるのだ。「あるのは終わった後の達成感」だと話していた。

そんな興味深い話を聴かせていただきながら、彼女にカメラを向けていた。最近、人に会うときは一眼レフを持っていき、チャンスがあればポートレート写真を撮らせてもらっている。

13522708_1198496060190647_4527981396421327439_o

ぼくもまだ慣れていないので緊張したが、撮れば撮るほど、ファインダー越しの彼女の表情がリラックスしていき、表情が柔らかくなってくのを感じて、外に連れ出して、夢中で撮影を続けた。

初対面にしては、良い表情を引き出せた気がする。

13501863_1198549976851922_4846211378010658928_n

13529248_1198550100185243_5251837661489283172_n

13532870_1198550013518585_6063705159746790996_n

13510886_1198550160185237_6640690299236210755_n

13516363_1198550103518576_5803394976259177283_n

13466367_1198553610184892_5021837612372568698_n

13502048_1198550050185248_5076002965404950108_n

13439069_1198595156847404_1173459425106336177_n

13521937_1198550190185234_4879565346758464330_n

帰宅後、彼女に写真を送ったら、「こういう感じの写真は初めてです!とっても気に入っています!」と喜んでくれた。ぼくも嬉しい。意外な才能が眠っていたかもしれない。人を撮るのがどんどん楽しくなってきた。

夕暮れの空も美しかった。

13556051_1198835920156661_85896325_o

sponsored link


コメントを残す