423038_359997590707169_938096367_n

松山の小学校にて


<記憶の風景(2009年9月10日)>

自転車で西日本2500kmを走り抜け、辿り着いた松山で偶然知り合ったのは、小学校の教師だった。

「ぜひあなたの旅について、子どもたちに話してあげていただけませんか。きっと良い刺激になると思います」

突然のお願いに動揺するも、何でも挑戦だと思い、小学校へ直行。

421663_359997567373838_813488484_n

「神奈川県に横須賀という町があります。聞いたことあるかな?お兄さんはここから自転車を漕いで来ました」

と日本地図で示した。

423038_359997590707169_938096367_n

424258_359997624040499_473281622_n

小学2年生を相手に「2500km走った」ではよくわからないと思ったので、「松山まで来るのに、お兄さんは50m走を5万回やりました」と説明した。「えー!?すげー!」と教室は大盛り上がり。

質問タイムでは、「熊に襲われませんでしたか?」「筋肉を見せてください」「どこに泊まっていたんですか?」など。最後にみんなが歌を歌ってくれて、とても嬉しかった。ありがとう湯山小学校のみんな!

この子たちは今、中学3年生になった。彼ら彼女たちの記憶のなかに、ぼくは何かを残せただろうか。

428189_359997697373825_514819887_n

sponsored link


コメントを残す